2017年7月8日土曜日

【神社ブログ】こんな所に鳥居があったというだけの話 小さな鳥居って何を示す?

鳥居とは、『ここから先は聖域である』という印です。
だから鳥居の向こう側は聖域なのです。

それは分かりましたが、よく分からない鳥居もありますよね。


この鳥居、よく分かりません。
そこ、聖域ですか?{汗}
ああ、写真にでかでかと写っている難波神社の神額が付いている鳥居ではないですよ。
右下の隅にある小さな鳥居の事です。{笑}

蟻があの角の隅に参拝に来るのでしょうか。
ヒアリはお断りです!

鳥居は、人間が聖域に入る前にくぐる門ですよね。
でも小さな鳥居って意外と色々な所で見ますよね。
何のためにあるのでしょうか。

ゴミを捨てないように小さな鳥居が置かれていたりします。
悪い事をしてはいけないと考え直させる為に使われたりもします。
でも神社にある小さな鳥居は何でしょうね。

神社にはまだまだ分からない所が沢山あるという話でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿


管理者:秋華Google+   秋華エントランス   サイト説明