2017年3月28日火曜日

【神社ブログ】『オススメ』淀川神社には伏兵がいる!神社を守る第三の狛犬!

オススメの神社は何処かと聞かれれば、私は当然『伊勢神宮』と『靖国神社』を挙げます。
理由は話さなくても分かるでしょうけれど、とにかく特別な神社ですからね。
日本人なら必ず一度は参拝しておきたい神社です。

さて、この辺りは当然として、おそらく皆さんが知りたいのはそういう有名所ではないと思います。
ちょっと参拝、ちょっと散歩に、近所に有れば行ってみようかと思える神社ではないでしょうか。
そんな神社を求めて私は神社巡りをしているわけですが、今日はその中でオススメの神社をお伝えします。

最初に言っておきます。
広くない神社ですし、見て回ると言っても10分有れば済みます。
わざわざ電車に乗って出かけ、ここだけ見ていくというのならあまりオススメはしません。
ただ、この辺りは河川敷もありますし、毛馬の閘門も見れますし、少し頑張れば大阪城にも行けます。
むしろ大阪城に観光したついでに行くなんてのも良いかもしれません。

その神社は、『淀川神社』です。



まず、写真のような珍しい神額を見る事ができます。
将棋の駒のような形をしているのは、他ではまだ見た事はないですね。
これはレアという意味でオススメです。
そして何よりオススメなのが、ここには第三の狛犬が隠れているという事です。

拝殿には当然ワンペア2体の狛犬が御神祭をお守りしているのですが、他にも境内のどこかに身をひそめ、神社を守っている狛犬がいるのです。
写真には撮ってきていますし、フリー写真館の方では既に紹介していますが、こちらにはアップしません。{笑}
アップすると探す楽しみがなくなるかもしれませんからね。

もしも淀川神社の近くを通る時は、或いは大阪城に観光に来た時などには、是非寄って第三の狛犬を探してみると良いかもしれません。
私は写真を見てから行きましたが、結構見つけるのが大変でした。{汗}

どうしても見つけられない場合はこちらに写真がアップしてあります

珍しい神額(鳥居についている扁額)を見て、第三の狛犬探しをしてみてください。
もちろん、ちゃんと参拝もしてくださいね。


0 件のコメント:

コメントを投稿


管理者:秋華Google+   秋華エントランス   サイト説明